資源回収(リサイクル)について

資源回収ストックヤード

平成28年4月1日より、尾三衛生組合内に、資源回収ストックヤードを開設しました。下記の回収品目を無料で回収しています。

資源回収ストックヤード
資源回収ストックヤード地図

搬入時間

月曜日~金曜日
午前8時30分~正午、午後1時~午後4時30分
土曜
午前8時30分~午前11時30分
日曜
休み

ごみの搬入時間と同じです。

資源回収ストックヤード回収品目

品目主なもの、出し方
1 新聞紙 新聞紙イラスト 折り込みチラシも可
2 雑古紙 雑誌イラスト 1.雑誌
2.雑紙(紙袋、包装紙、紙箱、メモ用紙・コピー用紙、封筒・はがき、紙の芯、台紙、画用紙、カレンダー、カタログなど)
3 紙パック 紙パックイラスト 牛乳・ジュースなどの紙パック
※但し、飲料用で内側にアルミなどでコーティングされていないもの。中を水洗い後、切り開いて乾かしてから出してください。
4 その他紙パック ビニール・アルミコーティングされた酒や豆乳、コーンスープなど
中を水洗い後、切り開いて乾かしてから出してください。
5 段ボール 段ボールイラスト
6 食品白トレイ トレイ 白色トレイ
洗って乾かしてから出してください。
7 CD・DVD CD・DVDディスク
紙類・プラスチック製シールは除いてください。
8 CD・DVDケース 紙類・プラスチック製シールは除いてください。
9 使い捨てライター 使い捨てライター、着火用ライター
使い切っていなくても回収できます。
10 使用済スプレー缶 エアゾール製品、カセットボンベ、ガスカートリッジ
使い切っていなくても回収できます。
11 ぼろ布
  • 古着等(但し、濡れたもの、破れたもの、汚れ・臭いのひどいものはリサイクルできません)
  • 古着以外(シーツ、毛布、カーテン(止め具除く)、シャツなどの肌着など)
※ふとん、枕、ぬいぐるみ、ストッキングなどは対象外です。
12 再利用びん段ボール
  • 一升びん(茶色・緑色)
  • ビールびん(大)
    ※(メーカー)アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー
13 びん 飲料用びん、食品用びん、化粧品用びん
※耐熱ガラス、陶磁器、乳白色ガラス、ガラス食器などは対象外です。
キャップを取り、中を軽くゆすいでから出してください。
14 スチール缶 飲料缶・食料缶
中を軽くゆすいでから出してください。
15 アルミ缶 飲料缶・食料缶
中を軽くゆすいでから出してください。
16 金属製調理器具 ステンレス製・鉄製・アルミ製・ホーロー製のフライパン、鍋・やかんなど
17 蛍光灯 直管形、環型、コンパクト型、電球形
18 廃食用油 菜種油、大豆油、コーン油、ごま油、サフラワー(紅花)油、ひまわり油、サラダ油などの植物油
※鉱物油、牛脂、ラード(豚油)、パーム油、やし油など動物油、植物油脂(常温で固化するもの)は対象外
19 使い捨て乾電池 アルカリ電池やマンガン電池などの使い切り乾電池(一次電池)
20 充電池 ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池など二次電池(充電式の乾電池)
21 バッテリー 自動車用、オートバイ用に限る。
22 刃物 包丁、ハサミ、ナイフ、草刈りの替刃など
23 木製割り箸 木製のみ(竹製はリサイクルできません)
食べかすや包装紙、ビニールなどは取り除き、軽く洗ってあるもの
24 小型家電製品 【特定対象品目】
  • 携帯電話端末・PHS端末・パソコン(モニター含む)
  • 電話機・FAX
  • ラジオ
  • デジカメ、ビデオカメラ、フィルムカメラ
  • 映像用機器(ブルーレイ、DVD、ビデオ、HDDレコーダ、チューナーなど)
  • 音響機器(デジタルオーディオプレーヤー、CDプレーヤー、ヘッドホン及びイヤホン、ICレコーダ、補聴器など)
  • 補助記憶装置(ハードディスク、USBメモリなど)
  • 電子書籍端末
  • 電子辞書、電卓
  • 電子体温計、電子血圧計
  • 理容用機器(ヘアドライヤー、電気カミソリ、電動歯ブラシなど)
  • 懐中電灯
  • 時計
  • ゲーム機(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機など)
  • カー用品(カーナビ、カーカラーテレビ、カーステレオ、ETC車載器など)
  • これらの附属品(リモコン、ACアダプタ、ケーブル、プラグ・ジャック、充電器など)
25 インクカートリッジ 使用済インクカートリッジ(家庭用インクジェットプリンター用)
ブラザー、キャノン、エプソン、日本HP、DELLの5社の純正品が回収対象です。
26 水銀入り体温計 水銀を使用しているものが対象です。(電子体温計は対象外です。)
※日進市、みよし市、東郷町の事業者の方も、新聞紙、雑古紙、段ボールに限り、回収しています。

びんや缶、小型家電などの資源化にご協力ください。

びん・缶、小型家電などの『資源』を、ごみとして捨てないでください。

こうした資源をごみとして「燃えないごみの袋」へ入れると、東郷美化センターでは破砕処理して、埋立処分されます。

東郷美化センターでは最終処分場を持っていないので、区域外の処分場に高額な処分料(埋立費)を支払って埋立している現状です。

皆さん一人一人のご協力で、こうした『資源』を地域の資源回収場所や資源回収日に出してもらえると、東郷美化センターへのごみ搬入量が減少し、施設の稼働時間の短縮、部品交換など修繕費の削減、埋立処分料の削減、最終処分場の埋立期間の延長にもつながります。

皆さんの資源化への積極的なご協力をお願いします。