消火器 処分方法|尾三衛生組合

消火器 処分方法

消火器 処分方法




  1. 消火器の品目を確認する。国産の消火器はリサイクル処分できますが、外国産の消火器やエアゾール式の消火具は対象外です。
  2. 特定窓口や指定引取場所で『消火器リサイクルシール』を購入する。
      なお、2010年1月以降に製造されている消火器は、消火器リサイクルシール付で販売されています。
  3. 処分する消火器に『消火器リサイクルシール』を貼り、指定引取場所へ自分で持ち込むか、特定窓口に引取りを依頼する。
      指定引取場所へ直接持ち込む場合には、消火器リサイクルシール以外の料金は掛かりませんが、
      特定窓口に引取り依頼する場合は、リサイクルシール料金の他に別途費用が掛かります。詳しくは下記特定窓口へお問合せください。

指定引取場所

西濃運輸株式会社 名古屋東支店

住所
日進市浅田町美濃輪1-12
FAX
052-807-0936
電話
052-807-0924
受付時間
平日・土曜日 9時~17時(但し、12時~13時はお休み)
受付場所
2階
休み
日曜日・祝祭日
※消火器リサイクルシールの取扱い及び収集運搬は行っていません。

特定窓口

日進市

日進市特定窓口
事業者名所在地電話番号
シバタ産業有限会社 日進市梅森町上松406番地052-801-7111
中部消防点検サービス株式会社 日進市竹の山五丁目1703番地0561-73-4567